債務整理・借金相談ガイド

債務整理・借金相談と言っても方法は様々。任意整理、特定調整、個人再生、自己破産とあなたの属性によって最良と言える手続き方法に違いがあります。匿名で無料相談できるので悩まず弁護士に相談すれば解決の道が開けること間違いありません。

債務整理

債務整理の手続きの流れは事前に知っておく

多重債務などで、債務整理を行なわれる方が、増えています。
それでは、実際の債務整理の手続きは、どのような流れなのでしょうか。

まず、弁護士や法律事務所にメールや電話などで概要を伝え、面談の日程を決めます。
把握している債権者の数や債務額などを調べておきましょう。

次に、実際に面談を行ないます。
現在の生活状況や、仕事の状況、月の返済額などを確認する作業です。
借入に関する資料で手元にあるものは、すべて準備しておきましょう。

その他、身分証明書や認め印などを用意しておきます。
すぐに、手続きを進めたい場合は、契約書に署名と捺印が必要です。

契約が済んだら、各債権者へ介入通知発送が行なわれます。
そして、債務調査も開始されるでしょう。
さらに、債権者からの支払い催促を止めることが可能です。

以降は、弁護士や法律事務所が代理人となって交渉を行ないます。
債務者が債権者と直接やりとりをする必要はありません。

その後、各債権者から出された取引履歴を利息制限法所定の利率で引き直し計算します。
もしも、過払い金が発生していることがわかれば、返還請求をすることが可能です。

残りの債務額が確定したら、現在の家計や生活状況を考慮し、方針を決めます。
任意整理や個人再生、個人破産など様々な手段から適切な方法を選ぶことが大事です。

債務整理の手段が決まったら、決められた約束に従って、残りの債務額を返済していくことになります。
場合によっては、手続きの完了に時間がかかりますので注意が必要です。

債務整理の種類によって、メリットやデメリットなどがあります。
事前に、しっかり情報を整理して適切な返済プランを立てましょう。

◆借金相談ブログランキング
にほんブログ村 その他生活ブログ 借金相談・支援(債務整理)へにほんブログ村 その他生活ブログ 借金・借金苦へ

-債務整理
-, ,